top of page

​素材

天然へのこだわり

鮪の本質は

魚種×漁場×時期×鮮度×個体差

で決まります。

水温が低いほど身が締まり脂が乗ります。またエサの質により鮪の本質的な旨味が決まります。そして何よりも個体差による違いが最も大きいのです。

育ってきた環境が鮪の味を決める、すなわちその鮪の生きてきた歴史が一口に凝縮されます。

必然性ではなく、この偶然性こそが天然にしか味わうことのできない魅力でありロマンと言えるでしょう。

​この唯一無二の世界観はヴィンテージやアンティークの世界観に通ずると言えます。

2020-11-20-12-42-34-953.jpg
bottom of page